U-NEXT 31日間無料お試しの感想 よかった点・悪かった点3つ

 

U-NEXT

 

人気の動画配信サービスU-NEXTには31日間の無料お試し期間がついています。無料お試しとはいえポイントももらえ、動画の見放題もレンタルも、雑誌読み放題までフルにすべてをお試しできました。いろいろ試して使ってみて、いい面も悪い面もありましたが、総合的にはただ高いだけじゃない、幅広くエンタメを楽しめるとてもいいサービスで、一見高く見える1,990円(税抜き)という月額料金はちっとも高くないと感じました。

 

そして1ヶ月いろいろ使ってみて、動画配信サービスではやはり無料お試しはなくてはならないと感じましたし、期間も1ヶ月は欲しい。31日間の無料お試しができないサービスはそんなに内容に自信がないのかな、と逆に疑ってしまいたくもなりました。

今回は、そんなU-NEXTの31日間の無料お試しの感想をお伝えしていきます。主観的な感想になりますが、U-NEXTって気になるけど高いし、実際どうなの?っていう方の参考になればと思います。

 

U-NEXTの不満な点3つ

 

まずはU-NEXTを利用してみてイラっとした点、イマイチだと感じた点を3つまとめました。

雑誌読み放題の始め方がわかりにくい

 

 

もともと別の会社(東芝)が運営していたブックサービスを吸収したので統一感がないのはしかたないことかもしれませんが、スマホ・タブレットアプリはメインの動画サービスとの連携が悪く、雑誌の読み放題やコミック・書籍購入の初回は気持ちが折れて途中でやめようかと思うほど苦労しました。

そんな苦労は絶対したくない!という方はこちらの手順を踏んでください。スムーズにU-NEXTの雑誌読み放題を始められます。

【追記】アプリで雑誌が読めない?!U-NEXT の雑誌読み放題の始め方
U-NEXTは1,990円(税抜)の月額料金の中には映画、ドラマ、アニメなどの動画コンテンツ見放題に加え70誌以上の雑誌も読み放題が含まれる、実はとてもおトクな動画配信サービスです。 「アプリで雑誌が読めない」という失敗体験をもとに、アプリでスムーズに雑誌読み放題を楽しめる始め方を画像つきで詳しく説明していきます。

 

せっかく70誌以上のバラエティに富んだ雑誌が読み放題という魅力的なサービスも、使い勝手が悪くて入り口でくじけてしまうと使ってもらえないし、評判も下げるのでなんとかすればいいのに、とお節介な気持ちになってしまいます。

救いなのは、いったんアプリで読める状態になってしまえば、初めの苦労がウソのようにサクサク読めること。本棚にいつも読み放題の雑誌がたくさん並んでいるのって、ヘアサロンにいるときのようで優雅でいい気分ですよ。

U-NEXTで読み放題できる雑誌一覧

 

それだけに入り口がイマイチなのが惜しまれます・・。アプリか、せめて動線だけでも作り直して欲しい・・

 

読み放題で読めるはずの雑誌が消える

 

U-NEXTの雑誌読み放題サービスのもう一つの謎の点。読み放題で読める雑誌が時々消えること。

バックナンバーは読めず、最新号だけが読み放題なので、切り替えのタイミングに陥っただけかもしれませんが、いくら探しても見つからないタイミングというのがたまにあります。検索しても出てこない。でも数日後にふっと現れる。

楽しみにしているお気に入りの雑誌が消えているとすごいショック大きいので、「最新号待ち」とかの表示にしてもらえると安心なのですが。

 

倍速再生ができない

 

別のサービスと同時にお試しを始めたせいで、比較して際立ってしまったのがこの「倍速再生」という機能。しゃべっていることがわからなくならない範囲でスピードを上げて再生してくれるものです。使い始めるとやめられなくなるくらい便利なんですよね。

じっくり見たいお気に入りの作品では不要ですが、途中から飽きてしまったけどとりあえず話の流れだけ知っときたい、溜まった未視聴を急いで消化したいという時、なくてはならないほど便利な機能です。

実はこの機能を備えている動画配信サービスはそう多くはなく、むしろ搭載しているdアニメストアが稀なのですが、一度使うとほんとに手放せません。

これさえあれば、U-NEXT最強なのに。
ぜひぜひ、装備してください。

 

U-NEXTのよかった点3つ

 

次に、よかった点も3つ。
細かいところでは他にもいろいろいいなと思った点はあるのですが、特に印象的だったことをお伝えします。

特集は充実していてさらにおトク!

 

 

5月の初めに「機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星」の劇場公開(&同時配信開始)に合わせて、過去の機動戦士ガンダム THE ORIGIN一挙配信のキャンペーンがありました。
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I ~IV」は見放題で「機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦」がレンタル 600円のところを半額の300円、最新話のVI まで家で一気に見られるという内容でした。

ちょうど無料お試しでもらったポイントを使って、すごくお得に見ることができてラッキーでしたし、劇場公開と同時に家でイッキ見できるってある意味すごいことだなと。

劇場同時配信の最新話はさすがに普通より高い1000円(税抜き)のレンタル料ですが、2人で見れば1人あたり500円になります。映画館に2人で行くと大人は1800円x2で3,600円かかることを考えれば、めちゃくちゃお得です。
お得がすべてではないですが、結果的にお得なのは大歓迎ですよね。

U-NEXTの機動戦士ガンダム THE ORIGIN特集をみてみる

他にも「キングスマン:ゴールデンサークル」の劇場公開前の“復習ニーズ”に合わせて前作をレンタル料金100円のセール価格に下げたり、長く続いているシリーズものはもれなくラインアップして、あれが欠けてる、ここが飛んでる、っていうことが少なかったり、ファン心理を汲んだ品揃えにしてくれている、という印象が強いです。

 

マンガ・小説・アニメに映画 一つの作品をマルチに楽しめる

 

マンガや小説の原作がアニメ化、実写化されるパターン、最近多いですよね。
今後映画が公開される「銀魂2(仮)」や「君の膵臓をたべたい」など、数えるときりがないです。メディアミックス展開されるとやはり、映画が面白かったから原作読んでみたい、アニメと実写見比べてみたいって思うし、人気作品だと、ドラマ化、映画化、が何度も繰り返されることもあり、原作や前にドラマ化された作品なんかを復習したくなります。

こんな時、U-NEXTの品揃えは実にみごとに期待に応えてくれます。

 

例えば、週刊少年チャンピオンで連載している競技自転車(ロードレース)をテーマにした「弱虫ペダル」という作品。私は原作マンガ&アニメ派なので、舞台(ペダステ)もドラマ弱虫ペダル(ドラペダ)も未見でした。でも友達はドラマもいいよって言ってたし、見てみたい気持ちもあったのです。でも、わざわざレンタルで借りたり、有料課金して見るほどでもない、ちょっと「みてみたい」覗き見したい、そんな程度。

ドラペダ、あったのですU-NEXTに。みてみました。
結果的にはドラペダは好きにはなれなかったんですが、無料で試せたのでダメージはかなり小さくてすみました。お金払ってがっかりって本当に萎えますから。これは好きになれないなってわかった、無料でそのことが確認できた、そしてダメージもストレスもほとんどなかった、U-NEXTありがとう!でした。

 

自分の好みだけで小さくまとまるのってつまらないから、時々冒険もしてみたくなるものですが、わー知らなかった、出会えてよかった!ばかりでもなく結果的に好みに合わないことも当然ありますよね。そういう時にかけるコストが小さくてすむっていうのは次の冒険にまたチャレンジしやすくなるので、ありがたいなと思います。

U-NEXTの見放題や1話無料で「ちょっと興味があるものをのぞいてみる」が気軽にできるのはとてもありがたくて、他にもどんどん試しに見てみようと思いますね。

 

ポイントが優秀

 

 

特集も同じ作品をマルチメディアで楽しめるのもポイントのおかげと言えます。ポイントだとハードルが低くいろいろ楽しめるところがとてもいい。

レンタルの利用って、ポイントでも有料課金でもどこかでお金を払っていることには変わりないのですが、見放題に慣れてしまうと後からお金払うのって、うっとためらってしまうことありませんか?
でも初めにポイントがもらえてそれを利用する形だと気分的にとても楽です。
結局お金払ってるのは同じじゃん、ていうのはそうなんですが、気分的な違いってかなり大きいです。面白そう!みてみたい!って思った時にさっとポイントで見られるのと、支払い手続きが一段階入るのとでは、全然ストレスが違います。

 

そのポイントの使い道が幅広いことが、またさらにいいのです。

いくら動画配信サービスだからといって、四六時中動画ばっかり見ているとさすがに飽きるし、疲れますよね。ポイントの使い道は、動画のレンタルまたは購入、書籍・コミックスの購入、映画チケットの割引、とあるので、ポイントの使い道がなくて困ることはまずありません。ポイントは付与から90日間有効なので、貯めて好きな本の電子書籍を買ったり、漫画のコミックスをまとめ買いしたり、映画館の大きなスクリーンで映画を見たりもできます。

 

ここまでわかると、はじめは高いと感じていた1990円の月額料金は、むしろ相当お得です。U-NEXTさんもっとちゃんと宣伝すればいいのに。

ポイントの使い道の詳細、おトクな使い方はこちらの記事でも詳しく説明しています。
(ポイントの記事)

 

まとめ

 

1ヶ月使ってみた感想としては、U-NEXTは見た目の月額料金の金額は確かに他より高いけど、内容を考えるとコスパはとてもいいサービスだ、ということ。

オススメポイントを3つにまとめると、

 

ポイント
  1. ポイントが優秀
  2. マンガ・小説・アニメに映画 エンタメをマルチに楽しめる
  3. 特集は充実していておトク!

 

U-NEXTは、「いいものは逃したくない!」というアンテナの高い人向けのコスパのいいサービスだということがわかりましたよ!

タイトルとURLをコピーしました