見逃しのTVerってどうなの?アニメは放送直後すぐ見られるのか調査してみた

こんにちは、あにまです。
今回は民放テレビ局の共通動画配信プラットフォーム、TVerについて調べてみました。料金や使い勝手、気になるアニメの品ぞろえなどはどうなっているのでしょうか?

 

 

TVer(ティーバー)とは?

 

TVerは、次の民放テレビ局9社がで放送された一部の番組を、放送終了後一定の期間の間(だいたい7日間)無料で視聴することができる展開しているテレビ見逃し配信サービスです。

参加放送局

在京民放5社(日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビジョン)
関西4社(毎日放送、朝日放送、讀賣テレビ放送、関西テレビ放送)

「日テレ無料 by 日テレオンデマンド」「テレ朝キャッチアップ」「TBS FREE」「ネットもテレ東」「FOD見逃し無料」「MBS動画イズム」「朝日放送テレビ」「カンテレドーガ」「ytv MyDo!」の窓口を集約したもので、2015年10月26日に在京民放5社でスタートしてから参加放送局、配信番組数とも徐々に増えてきています。

 

テレビ見逃し配信サービス(キャッチアップサービス)です

と公式が謳(うた)っているように、あくまでも「見逃した」番組を一時的に配信しているため、一定期間が過ぎると配信は終了しますし、動画再生中に広告も入ります。

 

TVer(ティーバー)でアニメは何本見られる?

 

番組終了後すぐに見ることができるものが多いので、その点だけは非常に嬉しいですね。
ただ”一部の作品”とあるように作品数は限られています。どんな作品が見られるのか、みていきましょう。

TVerのトップメニューでは次の6つのジャンルに分けられているので、これに沿ってみていきます。
ドラマ:35本
バラエティ:129本
報道・ドキュメンタリー:19本
アニメ:15本
スポーツ:6本
その他:3本

バラエティが圧倒的に多いです。トータルして207本なので6割以上がバラエティということになります。それだけ今のテレビはバラエティ番組が多い、ということなのでしょうね。

当サイト「アニライ研究所」ではアニメをどれだけ見られるか?ということを重要なポイントと考えていますので、全配信数のたった7%しかアニメがない、というのはとても寂しいですし、またお勧めに入れることはできません。

ちなみに記事執筆時点でTVerで配信されているアニメは次の15作品ですが、朝のニュースバラエティの1コーナーのぐでたまや貝社員まで含まれているので、実質まともなアニメは10本もありません。アニライ研究所としてはこの時点でTVerは圏外決定です。

ZIP!~朝だよ!貝社員~(日テレ)
美男高校地球防衛部HAPPY KISS!(テレビ東京)
銀河英雄伝説 Die Neue These(MBS毎日放送)
ワンピース(フジテレビ)
レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~(フジテレビ)
名探偵コナン(読売テレビ)
七つの大罪 戒めの復活(MBS毎日放送)
ぼのぼの(フジテレビ)
テレビ野郎 ナナーナ(テレビ東京)
新幹線変形ロボ シンカリオン(TBS
ぐでたま(あさチャン!)(TBS)
キズナアイのBEATスクランブル(BS日テレ)
news every.~みんなだいすきそらジロー~(日テレ)
刀使ノ巫女(MBS毎日放送)
トミカハイパーレスキュー ドライブへっど(TBS 配信オリジナル)

 

残念ですね。アニメ増えて欲しいですが、期待薄そうですね。

無料は魅力ですが、ここまでTVerのアニメラインナップがひどいと、充実するのを待つよりもサクッと月額400円のdアニメストアで見る方が時間をムダにしなくていいですよ。

もし気に入らなければ無料期間中に解約してしまえば、料金払わなくていいですし(気に入ってずっと契約する可能性の方が断然高いはずですが)。

dアニメストアに無料登録してアニメを見てみる

 

TVer(ティーバー)の料金は?対応端末は?

 

最も気になる料金と対応端末の基本情報はどうなっているのでしょうか?見ていきましょう。

TVer(ティーバー)の料金は?

 

TVerでを利用するのに料金はかかりません。すべての動画コンテンツを無料で視聴することができます。アプリのダウンロードももちろん無料です。

TVer(ティーバー)の対応端末は?

 

パソコン
■ Windows
OS:Microsoft Windows 7/8.x/10
ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 11以上、Microsoft Edge最新版、Google Chrome最新版、Firefox最新版
■ Macintosh
OS:Mac OS 10.7以降
ブラウザ:Safari最新版、Google Chrome最新版、Firefox最新版

 JavaScriptを「有効」、Cookieを「受け付ける」に設定することが必要です。

 

スマートフォン・タブレット
■ iOS
OS:iOS9以降
機種:iPhone4S以降
■ Android
OS:Android4.1以降
ブラウザ:端末付属の標準ブラウザ最新版
アプリ:「TVer」アプリ

 JavaScriptを「有効」、Cookieを「受け付ける」に設定することが必要です。

 

TVer(ティーバー)の視聴方法は?

 

TVer(ティーバー)はPCとスマホ・タブレットで視聴可能なので、それぞれのデバイスでの視聴方法を一応確認しておきましょう(アニメラインナップが増えたときのために……)。

 

TVer(ティーバー)をPCで視聴する方法

 

TVerのサイトにアクセスし検索や特集などから見たい作品を選びます。
あとは再生ボタンを押すだけ。
再生が始まります。
簡単すぎて拍子抜けするほどですね。

 

TVer(ティーバー)をスマホ・タブレットで視聴する方法

 

検索などでTVerのスマホサイトにアクセスし、作品一覧から見たい作品をタップします。

 

 

アプリをダウンロードする画面(iPhoneならAppStore、AndoroidスマホならGooglePlay)に画面が切り替わりますので「入手」をタップしてアプリをダウンロードして開きます。

 

かんたんなチュートリアルの画面、お気に入りの俳優やドラマ名を聞かれる画面、アンケート画面が表示されます。

 

お気に入りがいなければどれも選ぶ必要はありません。右フリックで進んでしまいましょう。

アンケートも答える必要はありません。「あとで」をタップするとトップメニューの画面に映ります。

もう一度作品を選び直し(!!まじか?!さっき選んだぞ!という怒りはそっと封印します)、再生ボタンをタップすると再生が始まります。
作品によるかもしれませんが、いきなりCMや番宣が流れるのは萎えますね(10本ほど試しましたが、冒頭にCMがでなかったのは1本だけでした)。

 

再生中に使えるメニューは、10秒戻る、と10秒進む(スキップ)、画質の選択(自動と低画質)、あとは音量とかシェアするとか、マイリスト登録ぐらいです。OPスキップや倍速再生、ダウンロード再生などの便利機能はまったくありまません。

 

 

ここで注意なのが、フジテレビ系の番組を見たいとき。
めちゃくちゃ不便で怒りたくなるようなレベルです。詳しくは後半のデメリットで説明しますが、フジテレビの番組を見たいときは、TVerアプリだけでなく、FOD(エフーオーディー、フジテレビオンデマンド)のアプリも必要なのです!

 

TVer(ティーバー)のメリット3つ

 

TVerには次の3つのメリットがあります。カンタンに無料で見られる、という意味で会員登録やログイン不要というのはとてもありがたいです。

放送直後から見られる
会員登録やログイン不要
PCで見るならカンタンで楽

 

なにより放送直後から見られる、というのはとても大きなメリットなのですが、見たい作品が配信されないと、この魅力も色褪せて見えますね……

 

TVer(ティーバー)のデメリット3つ

 

CMスキップできない

PCのビューアーにもアプリにも「10秒もどる」と「10秒スキップ(進む)」の機能がついていますが、このスキップ機能、CMになると消えます!
本編は10秒とはいえ飛ばして先に進めるようになっているのに、CMになるとそれができなくなる、ってひどくないですか?
何が何でもCM見てもらうぜ、っていう態度が満開で気分悪いです。なら本編もその機能つけるなよ!と文句言いたくなりました。

 

アプリが “ふざけるな” レベルの使い勝手の悪さ

 

TVerアプリはお世辞にも使い勝手がいいとは言えませんが、のんびり見る分には最低限の機能は備わっています。

ただ、先にお話ししたように、フジテレビのフジテレビ系の番組を見たいときはTVerアプリだけでなく、FOD(エフーオーディー、フジテレビオンデマンド)のアプリも必要で、かつその二つのアプリの連携は全く取れておらず、イライラしている神経に七味唐辛子をブチ込んだぐらいの怒りさえわいてきます。

 

その使い勝手の悪さについて語らせていただきますね。

TVerアプリでフジテレビの作品を選ぶと「フジテレビのアプリをインストールするためにAppStoreに移動しますか?」というメッセージが出ます。この時点で「は?」な感じですが、とりあえず先に進みます。

 

 

アプリをダウンロードして開きます。チュートリアルの画面が何枚か続き、やっと作品を見られるかと思いきや…‥

 

全く見知らぬメニュー画面が現れます。
さっき、ワンピース見ようと思って選んだよね?という気持ちは完全に置き去りです。

 

アニメ一覧に移動すると、なぜかたくさんのアニメ作品が並んでいます。TVerにはせいぜい15本しかなかったのに、なぜ?と頭の中には????が巡ります。

 


はじめは、本当に意味がわかりませんでした。
少し冷静になって考えてみて、ようやく状況が飲み込めるようになってわかったのは「新規にFODアプリを開いてFODのメニューから作品を探し直す」ことを強いられているということ。

FODという完全にTVerとは独立したサービスの中にワープしたようなものです。びっくりしますね。

なんとかワンピースを検索すると、過去作品の一番下に最新シーズンがようやく見つかりました。

 


やっと観れる?いえいえ、まだまだです。

再生ボタンを押すと……

 

 

次のページには「アンケートにご協力お願いします」とあります。


内容は、生年月日、性別、郵便番号だけですが、このアンケート必須です。

 

なんとかここも怒りを飲み込み入力・送信して再生が始まった!と思ったら・・・CMでした。
もちろんCMのスキップはできません。ガマンしてこれを見おわってようやく本編開始です。はぁ。

 

この複雑なアプリの使い勝手の悪さはPCでは関係ありません。フジテレビの番組も他局の作品と同様、再生ボタンを押すだけでみることができます。もしTVerでフジテレビの作品を見るのなら、PCでみましょう。強くお勧めします!

 

ちなみにこのFODアプリ、TVerアプリととてもよく似ています。

 

「10秒もどる」と「10秒すすむ」しかないところ、そのアイコンの画面での位置など、そしてこのスキップがCMになると消えるところまで。こんなに似ているのなら、一つのアプリにしてくれよと思ったのはあにまだけではないはずです。一つのアプリですべてのコンテンツを見られない、百歩譲って二つのアプリをまたぐことになったとしてもその連携のなさ加減には呆れました。

民放公式テレビ「ポータル」というのは「玄関(ポータル)」だけ用意したからあとは好き勝手にどうぞっていう意味だったんでしょうかねぇ……

 

作品のラインアップがしょぼい、しょぼすぎる

 

先ほどジャンル別に番組ラインアップ(作品数)をご紹介しましたが、まず数が少ない。毎日あれだけの番組をテレビで流しているのに、1週間を通じて見られる番組数がたった200ほどって少なすぎますね。そしてアニメは10本もない(ぐでたまなどはココ「アニライ研究所」ではアニメとカウントしません)少なさ。

アニメが見たければTVerのことは忘れたほうがいいです。アニメのテレ東とまで言われたテレビ東京系がこのザマですし、今やアニメの王様といってもいいMXテレビはTVerに参加していません。

バラエティや今シーズンのドラマ、料理番組なんかを「あ、見逃しちゃった」という時は、タダだしPCで流し見するにはいいかなというのが個人的な感想です。

 

まとめ

 

TVerについての「アニライ研究所」の結論は以下の通りです。

 

ポイント
  1. TVerではほとんどアニメは配信されない
  2. ちゃんとアニメを見たいなら有料のオンデマンドサービスがおすすめ

 

多少は期待していたのですが、細かく調べてみてあまりのアニメの少なさにどっと疲れが出たので、鬼灯様でも見て元気回復することにします……

ご一緒にいかがですか?

U-NEXTに無料登録していますぐ「鬼灯の冷徹 第弐期」を見る

TVer
スポンサーリンク
アニメ動画配信サービスでどっぷりアニメ三昧│アニライ研究所 をフォローする
おすすめ動画配信サービスランキング
U-NEXT
U-NEXT

動画数12万本の圧倒的な品揃えに、ポイント利用で最新映画を実質タダで見られ、雑誌も電子書籍で70誌以上読み放題など幅広いサービス内容で人気。シェア第3位の動画配信サービス。

コンテンツ数 約120,000タイトル
月額料金 1, 990円(税抜き)
支払い方法 キャリア決済/クレジットカード/
無料お試し期間 31日間
dアニメストア
dアニメストア

ワンコイン以下の月額400円でアニメに特化、2400作品以上のアニメ作品、声優イベント、2.5次元ステージまで見放題、見逃しの最速はなんと地上波同時最速配信。アニメジャンルの充実度でイチ押しの動画配信サービス

コンテンツ数 約2,400タイトル
月額料金 400円(税抜き)
支払い方法 ドコモキャリア決済 または クレジットカード
無料お試し期間 31日間
アニライ研究所 – アニメはVODで見る時代 –
タイトルとURLをコピーしました